スポンサーリンク

Zoom背景設定がipad(アイパッド)でできない時の対処法は?

コロナウイルスの影響によりZoomの需要が世界的に高まっていますね。日本でもオンライン授業やテレビ会議など、多くの企業や個人がZoomを使用されているのではないでしょうか。

そうしたこともあり、最近Zoomの使い方に関してお困りの方も多いようですね。

この記事では、Zoomの背景設定がipad(アイパッド)でできない時の対処法を解説していきます。

Zoomの背景をipadで設定できないときの対処法は

  1. 設定可能かどうか確認
  2. バーチャル背景の設定(有効・無効)をチェック
  3. お使いの機種を確認

以下のipad機種はZoomのバーチャル背景に対応しています。

  • ipad pro(アイパッドプロ )
  • 第5世代 (2017) もしくはそれ以降のipad(アイパッド)

使用されているipadが上記よりも古いと、バーチャル背景には対応していません。

スポンサーリンク

Zoom背景設定がipad(タブレット)でできない時の対処法は?

Zoomでのテレビ通話中、自分の背景を相手に見られたくない時には、バーチャルバックグラウンド(背景)が設定できます。

通常だと、背景設定は簡単にできますが、ipadだとたまに上手くいかないケースが起きています。その場合の対処法を解説していきますね!

対処法は

  1. 設定可能かどうか確認
  2. バーチャル背景の設定(有効・無効)をチェック
  3. お使いの機種を確認

これらを一度試されてみて下さい。

詳しく解説していきますね!

手順1:ipad(タブレット)で背景を設定できるか確認

まずは通常通りの方法で、背景の設定ができるかどうか試してみます。

ipadで背景を設定する場合は、まずテレビ通話画面の右上にある「詳細」をタップします。

ipadで背景変更する方法

そうするとタブがでてくるので「バーチャル背景」の項目があるかどうかを確認します。

「バーチャル背景」の項目がある場合はこちら

ipadで背景変更する方法

「バーチャル背景」の項目がない場合は下のような表示になります。

ipadで背景変更する方法

スポンサーリンク

手順2:バーチャル背景が「有効化」になっているか確認

上記で「バーチャル背景」の項目が見当たらない場合は、まずZoomへログインしたら画面左にある「設定」を選択します。

Zoomの背景設定方法

次に「ミーティング」タブを開いて下へスクロールしていきます。

Zoomの背景の設定方法

「バーチャル背景」が有効(青色)になっているかを確認します。

この設定が無効(グレー)になっているとバーチャル背景を設定できないので、必ず有効にしておきましょう。

Zoomの背景の設定方法

手順3:ipad(タブレット)の機種を確認

次に、手順2で紹介したバーチャル背景が「有効」になっているのに、手順1の「バーチャル背景」の項目が表示されない場合についてです。

これはipad(タブレット)の機種がZoomのバーチャル背景に対応していない場合が考えられます。

ipadでZoomのバーチャル背景を使用するには、以下の機種・バージョンが必要となります。

  • ipad pro(アイパッドプロ )
  • 第5世代 (2017) もしくはそれ以降のipad(アイパッド)

ipad自体が対応していない可能性もあるので、一度お使いの機種を確認してみてください。

まとめ

この記事では、Zoom背景設定がipad(アイパッド)でできない時の対処法について解説しました。

対処法は

  1. 設定可能かどうか確認
  2. バーチャル背景の設定(有効・無効)をチェック
  3. お使いの機種を確認

以下の機種はZoomのバーチャル背景に対応しています。

  • ipad pro(アイパッドプロ )
  • 第5世代 (2017) もしくはそれ以降のipad(アイパッド)

使用されているipadが上記の機種より古いと、バーチャル背景には対応していません。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました