スポンサーリンク

bayfm・ベイエフエム打ち切りの可能性は?槇原敬之の代役について予想!

こんにちは。

槇原敬之さんが2020年2月13日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されましたね。これで2度目となります><

槇原さんはFMラジオ局「bayfm」で、毎週日曜日17時から「Who cares?」の約1時間のレギュラー番組を持っていますが、どうなってしまうのでしょうか。

槇原さん無しではちょっと番組を続行するのは難しそうなところもありますよね。

今回は、「Who cares?」の打ち切りの可能性についてと、槙原さんの代役についてご紹介していきたいと思います。

結論を先にいうと、

  • 打ち切りの可能性は大いにある
  • 代役(番組存続)は無し

このように予想しました。

今回の件を過去の前例と比較しながら見ていきましょう!

スポンサーリンク

bayfm・ベイエフエム(Whocares?)打ち切りの可能性は?

bayfmの「Who cares? 」は毎週日曜17時から放送の番組で、槙原さんが流行りやジャンルに問わずその時々の気分で聴いてもらいたい曲をセレクトする番組でした。

槇原さんがメインとなっていたこの番組、逮捕の理由が理由ですからちょっと存続するのは難しそうですよね……

これまでの前例をみていきたいと思います。

ピエール瀧の例

ピエール瀧さんは、2019年3月12日に麻薬取締法違反で逮捕されました。

その頃、TBSラジオ番組の『赤江珠緒たまむすび』で、毎週木曜にレギュラー出演されていましたね。

このとき、14日放送回の代役として、カンニング竹山さんが代わりに出演しました。

しかしその後のことについては

竹山は同番組の月曜レギュラーとして出演中。今回の出演は1日限りで、今後について同局は「対応協議中」としている。引用:https://www.oricon.co.jp/news/2131460/full/

今回の場合は、ピエールさんがメインの番組なので、代役を見つけて進行できるような状況ではありませんよね><

沢尻エリカの例

沢尻エリカさんが麻薬取締法違反容疑で逮捕されときも大変でしたね。

年明けから始まる予定の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の帰蝶役を担っており、すでに一部の撮影も収録されていました><

さすがに大河ドラマを打ち切りはできないだろう?と思いつつも、ドラマスタートまでに時間がなかったので、どうなるかと思いましたよね。

このとき沢尻さんの代役には、川口春奈さんが抜擢されましたね。

 

今回のケースで考えると、打ち切りの可能性は大いにアリえると言えるでしょう。

やはり、番組のメインが槇原さんであることが大きいですし、大河ドラマとは違ってそれほど先までのスケジュールが組まれていないので、打ち切りになる可能性のほうが高そうです。

槇原敬之の代役について予想!

上記でもお話しましたが、

今回bayfmの「Who cares?」の番組に関しては、槇原さんの代役を見つけて存続するのか?と言えば存続はできないでしょうね。

Whocares?のタイムテーブルがすでに差し替わった

当初番組側は「対応を検討中」として発表していました。

が、すでにタイムテーブルが差し替わっていますね。

槇原容疑者がパーソナリティーを務めるbayfm「Who cares?」(日曜後5・00)の今後の放送について、同局は同日夕「対応を検討中」としたが、夜になり、公式サイトのタイムテーブルが「bayfm SPECIAL PROGRAM」に差し替わった。

今週の1回分は収録していたようですが、その収録分でさえ放送が取りやめとなっています。

そりゃそうですよね….

逮捕の理由が理由なので、このまま放送していれば苦情殺到は免れなかったでしょう。

他の番組でも槇原さんのテーマソングの差し替えをすでに対応されています。


テーマソングまで差し替えとなるくらいですから、レギュラー番組の存続なんて考えられませんね。

槇原さんの選曲や歌声を楽しみにされていた方も多いので、今回の1件についてはとても残念です><

スポンサーリンク

槇原さんのレギュラー番組やテーマソングが消えていく一方で、驚きなのは楽天で彼の曲が売れている….. !

楽天引用:https://www.j-cast.com/2020/02/13379564.html?cx_recsOrder=1&cx_recsWidget=articleBottom

参考までにこちら。

【送料無料】Makihara Noriyuki Concert Tour 2019 “Design & Reason”【Blu-ray】/槇原敬之[Blu-ray]【返品種別A】

【送料無料】 槇原敬之 マキハラノリユキ / Noriyuki Makihara 20th Anniversary Best LOVE 【CD】

ネットでの反応

 まとめ

この記事では、bayfm・ベイエフエム打ち切りの可能性と、槇原敬之の代役についてご紹介しました。

今回の件を過去の前例と比較しながら考察した結果、

  • 打ち切りの可能性は大いにある
  • 代役(番組存続)は無し

このように予想しました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました