スポンサーリンク

【オリンピックパブリックビューイング(応援村)】応募方法は?日程・費用を調査!

こんにちは。

東京オリンピック2020の開催が待ち遠しいですね♪

  • 現地へ遠くて行けない
  • チケットが取れない
  • でもオリンピックをみんなで応援したい

そんな方のためには「応援村」がオススメです。

応援村は日常生活の延長線上で応援できるプラットフォームとして、全国になんと2000ヶ所も設置予定です。なので全国どこからでもオリンピックを楽しめますよ!

東京オリンピック2020のパブリックビューイング/応援村にはどうやって参加できるのか?気になったので、応募方法・日程や費用についてリサーチしました。

結論を先に言うと、

オリンピックが待ち遠しかったので、応援村の応募・参加方法を一足早くリサーチしてみたのですが…

現時点では、一般応募に関する情報や詳細はまだ公表されていないことがわかりました。(2020年1月27日現在の情報)

こちらに関しては、発表があり次第追記してきますね!

スポンサーリンク

東京オリンピック2020のPV/応援村(OUEN-MURA)の応募方法は?日程・費用を調査!

OUEN-MURA

引用:https://ouen-mura.com/

地方自治体を主催者として、応援村は全国2,000か所に設置、2,000万人の来場者数を目指して開催の計画が進められています。

パブリックビューイング(PV)と応援村の違いは?と疑問になりますよね。パブリックビューイングは観戦する場ですが、応援村はその周辺に設置されて、

  • 飲食
  • 物販
  • スポーツ体験
  • エンタメ・アトラクション

などが楽しめる場となります。

この応援村への一般参加方法について今回リサーチしたのですが、まだ情報が公開されていない状況です。(2020年1月27日現在の情報)

発表があり次第こちらへ追記してきますね!

▼応援村への取り組み情報

まとめ

この記事では、「オリンピックパブリックビューイング(応援村)】応募方法は?日程・費用を調査!」についてご紹介しました。

オリンピックが待ち遠しかったので、応援村の応募・参加方法を一足早くリサーチしてみたのですが…

現時点では、一般応募に関する情報や詳細はまだ公表されていないことがわかりました。(2020年1月27日現在の情報)

こちらに関しては、発表があり次第追記してきますね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました