スポンサーリンク

全米フィギュアスケート選手権2020の生中継動画をスマホも含め無料視聴する方法は?

 

「全米フィギュアスケート選手権2020」が1月21日〜26日に開催されますね。

フィギュアスケートがお好な方でも、さすがに現地会場へは遠くてちょっと行けませんよね(*´ω`*)

そんな方のために、生中継動画を視聴する方法はないのかな?と思いリサーチしてみました!

動画配信サービス配信状況費用(税抜)無料期間特典
U-NEXT×1,990円31日間600ポイント付与
ビデオマーケット×980円初月550ポイント付与
Amazonプライム×462円30日間
FODプライム×888円1ヶ月登録時100ポイント、毎月8の付く日に400ポイント付与
Paravi×925円30日間
dTV×500円31日間
Hulu×933円2週間
DAZN×1750円30日間
J SPORTS(スカパー)
2944円初月


※2020年1月7日現在の情報です。
最新情報はスカパー!公式サイトをご覧ください。

動画配信サービスをリサーチしたところ、「全米フィギュアスケート選手権2020」の生中継動画は2020年1月24日からJSPORTSで視聴できることがわかりました!

JSPORTSの視聴方法はいくつかありますが、

私がおすすめするのはスカパー経由のJSPORTSで視聴する方法です。

(※料金が発生するのは翌月からとなります。万が一解約する場合は2ヶ月目から解約可能です。)

JSPORTSの全米フィギュアスケート選手権2020配信画面

JSPORTS配信画面

 

 

 

 

 

 

 

※2020年12月5日現在の情報です。
最新情報はJSPORTS公式サイトをご覧ください。

他の方法との比較して詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

全米フィギュアスケート選手権2020の生中継動画を無料視聴するならスカパーJSPORTSがおすすめ

2020年1月21日〜26日開催の「全米フィギュアスケート選手権2020」の生中継動画を視聴するには

  • J:COM経由のJSPORTSで視聴
  • JSPORTSへ直接契約で視聴
  • スカパー経由のJSPORTSで視聴

これら3つの方法があります。それぞれ比較して一番お得に視聴する方法をご紹介していきますね^^

視聴方法1:J:COMは月額5500円&ケーブル工事が必要

J:COMでの視聴方法は、月額が5500円と3つの方法の中で一番高いですね。

しかも、申し込み後すぐに視聴できるわけではなく、ケーブル工事などをしなければならないため、申し込みから視聴開始まで最短で4日かかってしまいます。

もしかするとそれ以上にかかってしまうことも・・・

月額とケーブル工事を考えただけでも、ちょっとJ:COMで視聴するのはハードルが高そうですね^^;

視聴方法2:JSPORTSの直接契約だと無料お試し期間がないけどスマホでも見れる

JSPORTSで直接契約して「全米フィギュアスケート選手権2020」を視聴する場合は、以下のプランを選べます。

  • ウィンターパック:1944円(冬のスポーツだけ見れる)
  • 総合パック:2592円(全てのスポーツが見れる)

JSPORTSの直接契約では無料お試し期間がないため、初月から費用がかかってしまうんですね>< 

ただ、こちらの方法であればスマホやタブレットでも視聴はできるので、初月費用がかかっても構わないよ〜!って方には良いかもしれません^^

スカパーの場合、加入月は無料のキャンペーンがあるので初月は一切料金がかかりません!

詳しくみていきましょう。

視聴方法3:スカパーでJSPORTSを視聴するなら加入月は無料&全てのスポーツが見放題!

「全米フィギュアスケート選手権2020」の生中継動画を視聴するならスカパー経由でJSPORTS視聴される方法がおすすめです。

衛星放送ときくと、面倒なイメージですがそんなことは全然なくて、アンテナやケーブルなどの設置は一切不要!

加入月は無料なので初月のコストは一切かかりませんし、JSPORTSの全てのスポーツが見れるので、上記の2つの方法よりも断然お得ですね^^

お申し込みから約30分で視聴可能となります^^

こちらの方法だとスマホやタブレットでは見れませんが、コストとプラン内容を考えるとやはりスカパー経由のJSPORTSのほうが魅力的ですね。

※ひとつ注意しておきたいのは、万が一解約したい場合、解約は翌月から可能となります。日割り計算はしてないので、最短だと2ヶ月目の終わりに解約するのが一番お得です。

スカパーでJSPORTSを契約される場合の月額料金は2944円。

(基本料金429円 + JSPORTSの4チャンネル視聴料2515円 = 2944円)

【登録手順】

登録はとっても簡単です!

まずはじめにご自宅のテレビでCS・BS放送が視聴できるかご確認ください。JSPORTSはBS放送が映れば見られます。

1、スカパー!公式サイトに移動
2、「ご加入はこちら」をクリック
3、「お申し込みフォームへ進む」をクリック
4、「JSPORTS1234」を選択
5、必要事項を記入

JSPORTSで配信されるフィギュアスケート選手権動画をご紹介!

JSPORTSでは、フィギュアスケート選手権の生中継動画や見逃し動画を配信しています!配信中のものや配信予定の動画をご紹介しますね!

ISU欧州フィギュアスケート選手権2020

スポンサーリンク

全米フィギュアスケート選手権2020
JSPORTS配信画面
ロシアフィギュアスケート選手権2020
JSPORTS配信画面
2019年の12月24日〜29日に開催された「ロシアフィギュアスケート選手権2020」の動画も2020年2月29日まで配信中です!
他にも振付師の宮本賢二さんのトーク番組「フィギュアスケーターのオアシス KENJIの部屋」も配信中です^^
ほかにもフィギュアスケートファンには嬉しい配信動画コンテンツがあるので、この機会にぜひスカパー経由でJSPORTSに登録してみてはいかがでしょうか。

まとめ

この記事では、「全米フィギュアスケート選手権2020」の生中継動画をスマホも含め無料視聴する方法についてご紹介しました。

動画配信サービスをリサーチしたところ、「全米フィギュアスケート選手権2020」の生中継動画は2020年1月24日からJSPORTSで視聴できることがわかりました!

JSPORTSの視聴方法はいくつかありますが、

私がおすすめするのはスカパー経由のJSPORTSで視聴する方法です。

(※料金が発生するのは翌月からとなります。万が一解約する場合は2ヶ月目から解約可能です。)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました